湯の川温泉花火大会 2022/08/10 19:40~20:40|函館空港 / 新函館北斗駅前 レンタカー タジマレンタルステーション

湯の川温泉花火大会 2022/08/10 19:40~20:40

湯の川温泉花火大会 2022/08/10 19:40~20:40
更新日:
2022年7月17日
カテゴリ:
ニュース

湯の川温泉の松倉川河口で打ち上げられる、函館の夏を彩る花火大会。300年以上の歴史をもつ温泉に感謝を捧げ、源泉などから採った湯を湯倉神社に奉納する献湯式も行われる。

函館観光の拠点として数多くの旅館・ホテルが建ち並び、300年以上の歴史をもつ湯の川温泉で、例年8月中旬に開催される「湯の川温泉花火大会」。2022年は、宿の日=8月10日に開催されます。湯の川温泉の守り神として親しまれる湯倉神社に湯を奉納し、感謝の意を表する「献湯式」を行い、夜は花火を打ち上げます。この時期に津軽海峡の沖合に浮かぶイカ釣り漁船の漁火(いさりび)との、美しい共演が見られるかもしれません。花火のなかには、イカ型のユニークなものもあり、函館らしさが感じられます。

打ち上げ場所の松倉川河口付近には、観光客や市民らが集まります。函館市熱帯植物園と松倉川との間に観覧場所が設けられるほか、特設通路を通ってさらに海のほうに進むと、砂浜の観覧場所もあり、海のすぐそばで眺める花火は迫力満点です。行灯が並ぶ松倉川ぞいでも、敷物を広げてくつろぐ人が見られます。そのほか、少し離れますが、湯川漁港も格好の観覧場所。旅館・ホテル街の灯りと海と花火の取り合わせが絵になります(花火前後は車両進入禁止・駐車場利用禁止)。

強風、雨による花火大会当日の実施可否は、函館湯の川温泉旅館協同組合公式ホームページでご確認を。また、漁火通の一部区間は、花火終了後よりしばらくの間、車両進入禁止となります。