函館山ロープウェイ 縄文展 ~2022年8月28日(日)|函館空港 / 新函館北斗駅前 レンタカー タジマレンタルステーション

函館山ロープウェイ 縄文展 ~2022年8月28日(日)

函館山ロープウェイ 縄文展 ~2022年8月28日(日)
更新日:
2022年7月25日
カテゴリ:
おすすめスポット

函館山ロープウェイの山麓施設と山頂施設で、縄文文化の魅力を広めるイベントを開催。パネル展、縄文イラスト展示、土偶キャラクターのグッズ販売、縄文デザートの提供など。

函館市内の垣ノ島遺跡と大船遺跡を含む北海道・北東北縄文遺跡群が、2021年7月に世界文化遺産に登録されてから1周年を迎えます。これを記念して、函館山ロープウェイで縄文イベントを開催。函館山ロープウェイ山麓駅3階に、遺跡や出土品などについて紹介する縄文パネルが設置されるほか、函館出身のイラストレーター・ひづめみか~るの縄文イラストが展示されます。入場無料。

山頂施設でも縄文を楽しむ企画を用意。北海道唯一の国宝・中空土偶をモチーフにしたキャラクター「カックー」の顔はめパネルが1階に設置され、フォトスポットになっています。大きな窓から函館の景色を望むことができる2階のレストランジェノバでは、縄文をイメージしたデザート「縄文パフェ」を数量限定で提供。山頂ショップではTシャツや缶バッジ、ステッカーなどの「カックー」関連商品が販売されます。